風俗とチャットレディはメリットとデメリットが違う

風俗とチャットレディはいろんなメリットが違う

女性ができる高給の仕事といえば、チャットレディ以外にも水商売などがありますが、チャットレディと比べたときにどちらが稼げるのでしょうか。

キャバクラやガールズバーなどの女性が稼げる筆頭の副業と、チャットレディは似ていますが、細かいところまで見てみると似て非なるものです。

チャットレディはキャバクラなどの水商売と比べると、男性客と直接あう必要もないですし、アルコールを摂取する必要もないので、かなり有利だといえるでしょう。

チャットレディは他の水商売と比べて顔バレなどの危険性がありますね。ネット上で不特定多数のひとにみられているわけですから。

チャットレディとよく比較される風俗と比べてみると、風俗は日給も高くその場で現金でもらえますが、見ず知らずの男性とセックスをしなければいけないという肉体的負担があります。

チャットレディと女性が稼げる水商売を比べてみると、チャットレディの方が稼ぎやすいですし、他にもたくさんのメリットがあります。

女性が一番稼げると言われているキャバクラや風俗などと比べても、チャットレディは同じかまたはそれ以上に稼ぐことができますし、24時間365日いつでも好きなときに、通勤チャトレでも在宅チャトレでも変幻自在に働くことができます♪

このページではキャバクラや風俗などの水商売とチャットレディの利点と悪い点を双方の視点から比較しているのでぜひご覧ください。

チャットレディのメリットとは?

メリット1 直接触れることがない

チャットレディをやっている人に聞いてみると、男性客と会う必要がないことが一番メリットに感じているというひとが多いです。

キャバクラなどと違って目の前に男性客がいるわけではないので、もちろん濃厚な接触やボディタッチなどのセクハラまがいの行為もなく、楽々お金を稼げます。

ライブチャットサイトにもアダルトパフォーマンスを強要してきたりする悪質なユーザーもいますが、そういうときは強制的にログアウトさせることもできるので、そういう便利なシステムを使って快適にチャットレディをこなしていきましょう♪

メリット2 時給も月収も高めに設定されている

チャットレディの時給は圧倒的です。なんと平均時給が4000円にもなります。最高で7000円を超えるので、一回チャットレディの時給を味わったら、普通のバイトができなくなりますね♪

ノンアダルトかアダルトOKかによったり、稼働時間によっても変わってきますが、安定的に毎月30万、50万を稼ぎ続けられる職業です。

報酬額ランキングにいつもランクインされているようなチャットレディには毎月100万円以上を平気で稼ぎ続けている女性もたくさんいますね♪

メリット3 スマホ一台あればいつでもどこでもOK!

チャットレディのメリットとして欠かせないのは、在宅ワークという点です。ネット環境があるだけで仕事ができるので、いつでもどこでもその場が仕事場になります。

チャットレディはネット上が職場環境なので、通勤チャットレディというものもありますが、基本は在宅ワークみたいなもので、自分の働きたい隙間時間に好きなだけ働くことができます!30分でもいいですし、3時間でもいいです!

メリット4 スマホ一台あれば好きなタイミングで働ける

チャットレディはパソコンだけでなく、スマホだけでも仕事出来るので、家の中だけでなく外でも仕事出来ます。

チャットレディは隙間時間にも働くことができるので、移動中の車内だったり、ドタキャンされた日だったり、どんなタイミングでもお仕事できます♪

男性ユーザーもライブチャットを楽しむときは、日常の隙間時間にスマホ一台で楽しんでいる人が多いので、昼間でも深夜でもお客さんがたくさんいでとても稼ぎやすい場があります。

メリット5 女性なら誰でも仕事できる

たとえば、チャットレディとならぶ高時給の風俗やキャバクラなどはそのお店のジャンルというか雰囲気みたいなものがあります。学園風だったり、メイド風だったり、ギャル系だったり、人妻系だったり。なので、誰もが採用してくれるわけではありません。

そういった点チャットレディは面接で不採用なんてことはほぼないといっていいでしょう。ライブチャットを使っている男性にはいろいろな好みのお客さんがいるからです。

私自身もチャットサイトに応募するときは、右も左もわからない状態でしたが、すぐに登録完了して、働けるようになりましたし、落とされたなんていう話は聞いたこともありません。

チャットレディのすごいところは、登録で誰でも落とされることがないという点だけではなく、面接があって登録が完了したその日のうちにもうすでに働けるようになるという点です。

メリット6 見た目がよくなくても稼ぎやすい!

キャバクラや風俗などは容姿が必要ですが、チャットレディはそこまで気にする必要もありません。いろんなお客さんがいますし、タイプも人それぞれです。

アダルトチャットレディなら顔を見せなくても、エロさでアピールできるのでなおさら稼ぎやすいですね!

ライブチャットの男性会員はそもそも母数が圧倒的に多いので、自分を好いてくれる男性がいくらでもいます!人の好みはひとそれぞれなので、人が多ければそれだけ自分にあう人も多くなります。

見た目に自信がない人でも、顔出しなしのアダルトでも、メールだけでも、お尻や足を売りにしたチャットレディでも、会話を磨いて楽しませることができるようになっても、いくらでも稼ぎ方のバリエーションがあります。

デメリット1 顔バレする可能性がある

チャットレディのデメリットは、ライブチャットというたくさんのお客さんに自分の顔が見られてしまう顔バレのリスクがあるということです。

チャットサイトを顔出しありでやっている場合ですが、待機中は顔がずっと男性ユーザーの画面には配信されているわけですが、もし知り合いの誰かがそのサイトを使っていたら顔バレしてしまうということです。

顔バレや身バレのリスクがあるとはいっても、そこは女性の武器である“化粧”というものがあります!メイクやウィッグでいくらでも顔をごまかすことができるので、どうしても顔バレしたくないという人は、顔出しなしでやるのが一番ですが、顔出しなしだとチャットしてくれる確率が下がってしまうので、メイクや髪型を変えて顔出しありでやってみるのもいいですね♪

顔バレだけではなく個人情報が漏れるかもしれないと不安を抱いている人もいると思いますが、個人情報に厳しい時代なので、とても厳しく管理されているので、怪しい悪質なサイトは除外するにしても、大手の有名なチャットサイトなら安心してお仕事できます。

チャットサイトの運営側からチャットレディの個人情報が漏れることはないですが、チャトレ自信が自分から、仲良くなったリピーターさんに個人的な情報を漏らしてしまう分には自分で気をつけるしかないですね。

デメリット2 完全歩合制だからゼロの日もある

ライブチャットというのは、待機時間がありますが、男性客がチャットにログインしてくれない限り、この待機時間だけでは報酬になりません。

一般的なコンビニやファミレスなどのバイトは、何をしていても忙しくても暇でも時間に対して確実に報酬が支払われますが、チャットレディは完全に歩合制なので、誰かがお金を払ってチャットしてくれるまで報酬がもらえることはありません。

チャットレディの報酬額は最低でも誰かがチャットしてくれさえすれば簡単に2000円とか3000円稼げますが、待機時間はこの時給換算に含まれていません。

デメリット3 キャプチャされる危険性

チャットレディは顔出しで待機している以上は、不特定多数のサイト利用者に自分の姿が見られる訳なので、キャプチャされてしまう可能性もあります。

チャットサイトによって対策をして利用者がチャットレディのキャプチャをとりにくい対策をしているところもありますが、完全に防ぐことはできません。

ですが、キャプチャするような男性客は個人で楽しむ人がほとんどなので、ネットに流そうという悪意を持っている人はほぼいません。

風俗とチャットレディの違い

メリット1 時給がすごく高い

風俗もチャットレディも高い日給を誇ります。ソープは日給5万円くらい、デリヘルだと3万円くらいだと言われています。

風俗というのは世界で最初のビジネスとも言われているくらいです。肉体的に負担が大きいので、それだけ高い報酬となっています。

メリット2 好きなタイミングで働ける

風俗はチャットレディみたいに家でお仕事なんてことはできませんが、一般的なショップ店員とかとくらべると、自由な出勤時間で働けます。

メリット3 現金でその場でもらえる

風俗のメリットは完全に即金で報酬をもらえるところです。その日に稼いだ分が帰りには確実にもらえるので即金がいいという人にはうれしい制度です。

デメリット1 誰でも接客しないといけない

風俗というものはチャットレディみたいに強制ログアウト機能などがないので、不衛生な男性とか、失礼な男性にあたっても接客しなければならないという精神的負担があります。

不衛生な男性とキスとかオーラルセックスをしなければいけないので、きれい好きな女性にはかなりのストレスだと思います。

デメリット2 性病のリスク

風俗の最大のデメリットは男性客から性病をうつされるかもしれないというところです。濃厚接触をしなければならないので性病のリスクが他の職業と比べて格段に高くなります。

風俗マニアの男性というのは毎月のようにいろいろな風俗を渡り歩いている人も多く、性病をたくさん持っている可能性もあります。

デメリット3 年齢によって報酬が変わる

風俗というのは肉体的な性的サービスなので、若い子がどうしても有利になってしまうことは否めません。30代40代でも稼げるのは人妻専用風俗みたいなところだけです。

デメリット4 身内や知り合いに知られる可能性

自分が所属している風俗の店舗にお客さんとして知人男性が来店したら当然バレてしまいますね。

チャットレディと風俗嬢のメリットデメリット

高時給

チャトレとデリヘルやソープなどの風俗は双方とも他の一般的なバイトと比べて高時給のバイトであることです。

チャットレディは青天井で月収が増えていきます。もちろん人気のチャットレディになってリピーターがたくさんいる場合に限りますが。

人気の報酬ランキングトップクラスにランクインするようなチャットレディは時給で3万円くらいいく人もいます。

一般的なチャットレディでも平均的な日給で1万円以上は稼げると思います。風俗の場合はソープで4万円から5万円くらい稼げると言われています。

チャットレディは風俗と比べて問題なく稼げるレベルですが、風俗の方が若干平均時給が高くなっています。

チャットレディと風俗の業務形態を比べてみると似ていますが少し違います。双方とも完全にフルコミッション制であり、待機時間は報酬が発生しません。

チャットレディも風俗も待機時間がながくなればなるほど、稼働したときの時給がうすまってしまって、チャットサイトに長時間待機した割には、全然稼げなかったなんてことになります。

ですが、チャットレディはオンライン上で待機しているので、チャットサイトを利用している男性は、風俗を利用している男性と比べて圧倒的に多いです。

空いた時間にお小遣い稼ぎできる

チャットレディはネット上でお仕事ができるので、24時間稼働しているチャットサイトがある限り仕事をすることができます。早朝だろうが深夜だろうが昼下がりだろうが、いつでもどんなタイミングでもお仕事が可能ですし、何時間でもやることができます。

風俗などは店舗がどうしてもあるので、そこの営業時間にあわせた時間で働かなければなりませんが、比較的自由なスタイルで働くことができるといわれています。

日払いでもらえる

チャットレディは代理店に登録して稼働していたり、通勤チャットルームを使ったときは日払いで即金でもらえますが、在宅チャットレディの場合は次の日に銀行口座に振り込んでもらえるという形が多いです。

のんびり働ける

風俗はソープランドでもファッションヘルスでもノルマなんてものはありません。チャットレディも同じくノルマがあるところは皆無といっていいでしょう。

チャットレディの方がメリットがある!

ここまでで、風俗嬢をやるメリットとチャットレディをやるメリットをひたすら比較してきましたが、全体的にいろいろな切り口で見てみるとチャットレディの方がさまざまな面で優れていることがわかります。

風俗に比べて物理的に男性ユーザーと接触する必要がないので、たったこれだけでも精神的にも肉体的にもかなりストレスが軽減されるのではないでしょうか。

チャットレディのオンライン上で働けるというメリットは大変大きく、直接触れられないということが女性にとってどれだけ安心材料かがわかります♪

チャットレディは日常の隙間時間で働くことができて、通勤する時間もありませんし、スマホ一台、パソコン一台があればいつでもどこでも働けるというメリットがとても評判です。

チャットレディはめちゃくちゃ融通が利きやすい職業として、どんな女性からも人気です。風俗などと違って生理中でも働くことができますし、24時間早朝だろうが深夜だろうが働くことができるので、隙間時間を有効に使ってお金に換えることができるんです。

他にも、チャットレディはネット上という巨大な市場があるので、風俗と比べるととても稼ぎやすいといわれています。

チャットサイトをつかって、女性のアダルトパフォーマンスを見て、性欲を満たしているひとと、風俗店を実際に利用している男性には、圧倒的な差があります。もちろんライブチャットの方が費用がかかりませんし、パソコンやスマホ一台あれば気軽に利用できるので、毎日利用者が増え続けているので、マーケットの規模が圧倒的に大きいんです。

アラサーやアラフォーになって風俗で働こうと思うと、どうしても一般的な風俗店ではなくて、人妻専門とか熟女専門とかになってしまいがちです、がチャットサイトなら総合的なライブチャットでも働いて、稼ぐことができます。

ネット上にはさまざまな趣味嗜好をもった男性がいますし、そもそもネットでバーチャル空間なので、気軽に利用しやすいというのもあって、50代でもチャットしたいという人もいるくらいです。

以上、風俗で働いた場合のメリットデメリットと、チャットレディで働いた場合のメリットデメリットを比較してきましたが、どちらが気に入りましたでしょうか。

大金を短期間に稼いで、すぐに終わらせたいという人は風俗がおすすめですが、コツコツマイペースに稼いでいきたいという人はチャットレディがおすすめです♪

チャットレディはアダルトありで、顔出しありが一番稼げますが、顔出しなしでアダルトもなしでも、普通のバイトよりは通勤などもしなくていいので、メリットが盛りだくさんだと思うので、ぜひ一度やってみてください♪

↑ PAGE TOP